こんなにおしゃれなシェアハウスなのに

シェアハウスやゲストハウスと聞くと、よく言えばおもちゃ箱のような、悪く言えばおもちゃ箱をひっくり返したような、そんなイメージがあります。
いや、ありました。
でも今では、米国や英国の映画に出てくる、パーティスペースやロフトのような部屋がシェアハウスとして実際に借りられます。
ガレージの方じゃないです。
若き社長がボーイからカクテルを受け取ったりする部屋の方です。
高級住宅街のお宅訪問の家のようなキッチン、はしごに登っても届かないほど天井が高いラウンジ、ベランダにはウッドデッキ。
こんな素敵なお部屋にアパートを借りるより安く住めます。
しかも東京で。
部屋が広いので、近すぎず、遠すぎず。
いい距離を保って住めそうです。