貸出業務の管理の進化について

貸出業務は、多岐多様にわたります。
たとえば、業務として思い浮かぶのが、TSUTAYAやGEOのようなDVDやCDのレンタルショップです。
また、レンタカーなども身近に感じられる貸出業務だと思います。
いずれにしても利用する際に目につくのは、店員さんがコンピュータで効率的に貸出業務を行っていることです。
どの業界の貸出の管理においても、作業の効率化の意味でも、コスト削減の意味でも、非常に進化している印象を受けます。
図書館のような公共施設でも、コンピュータの取り入れに積極的で、管理業務がうまくできているように思います。
インターネットも活用するなども行われており、今後も貸出業務の管理の進化からは目が離せません。