お腹のたるみ取りに効果的な脂肪吸引

女性の体は、赤ちゃんを育てる子宮のある腹部や臀部を守るため、腹部やおしり周辺にお肉が付きやすいです。
特に、加齢に伴い運動をあまりしなくなると、身体が固くなり、肉も付きやすくなります。
そこでお腹のたるみ取りにお勧めしたいのが、脂肪吸引です。
お腹がたるんでいる部分には、脂肪細胞がつまっています。
脂肪吸引は細いパイプのような吸引器を肌の脂肪細胞のあるとこに入れて、物理的に脂肪細胞を取り除いてしまいます。
脂肪細胞を吸引した部分は手術当初は肌が伸びてしまっているので、見た目は皮膚がたるんだように見えます。
しかし、皮膚にはストレッチ機能があることから、伸びることもあれば縮むことも可能です。
数か月すればのまたサイズが変わっているかもしれませんね。