冷静沈着で一件落着の歯医者の対応

福増矯正歯科の話で思い出したお役所の話。お役所の対応はさすがと感心した瞬間、クレーマーに慣れているせいかはわかりませんが困った人に対して顔色一つ変えずに話を聞いている、怒鳴られている。まあ担任制をとっている福増矯正歯科ではそんな問題は起こらないとは思いますが、福増矯正歯科の様な担任制でなかったために起こったこの事件どうやら自分の用事をたらいまわしにされたために起こったもの。いったい何時間かかるんだとのこと。一患者に一人の担当者を設ける福増矯正歯科は説明は一回でOK。あとは福増矯正歯科のスタッフの間で引き継ぎが行われ福増矯正歯科の院長にもしっかり情報が伝わっていますから、最初に症状を伝えてからは福増矯正歯科の担当者が責任をもって福増矯正歯科で行われる治療方法について管理します。ですから福増矯正歯科では何度も説明をしなければいけないというストレスを感じることなく適切な治療を福増矯正歯科で受けることができます。