中国でのネット規制とtwitter利用

中国と言えばどんなイメージをお持ちでしょうか。
アジアの大国であり、歴史上日本はこの国の文化的な影響をたくさん受けてきました。
現在は経済大国としての成長がめざましい国だと言えます。
ところで出張や旅行で中国に渡った時に、インターネットの利用で不便な思いをした事は無いでしょうか。
例えばyoutubeなどの動画サイトは検閲で視聴する事が出来なくなっているのです。
単文投稿サイトtwitterも規制の対象です。
日本では当たり前に使っているサービスが使えないのは、意外と不便なものです。
また、ソーシャルメディアにアクセス出来ないとビジネス面、情報面で不利となる場合もあるでしょう。
こうした事態に備えて、便利なサービスがあります。
“インターネットVPNサービスのつながるもん”は規制がかかっている国でも日本国内からのアクセスと同じ様にインターネットに接続出来るサービスです。
こうしたサービスは実はたくさんあります。
それだけ需要があるということです。
上記の“つながるもん”は現在β版で、無料で利用出来ます。
海外に出かける際は、こうしたインターネット事情を把握しておく事が大切です。
規制に対する対策を用意しておけば、安心して海外でもインターネットを利用する事が出来ますよ。